最新ランキングをチェックしよう
[選手権予選]駒澤大高は5-0快勝も「誰が感動するんだ!」の檄。犠牲心、一体感持って昨年越え、日本一へ

[選手権予選]駒澤大高は5-0快勝も「誰が感動するんだ!」の檄。犠牲心、一体感持って昨年越え、日本一へ

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/10/20

[10.16 全国高校選手権東京都Bブロック予選準々決勝 駒澤大高 5-0 専修大附高 実践学園高尾G] 第95回全国高校サッカー選手権東京都Bブロック予選準々決勝が16日に行われ、昨年度全国8強の駒澤大高が専修大附高に5-0で快勝。駒大高は11月6日に行われる準決勝で東京朝鮮高と戦う。 試合中、駒大高のベンチからは「雰囲気が全然良くないんだよなぁ」という声が何度も聞こえていた。5-0

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
障がい者からアート作品を募集 サッカーとバスケットボールをテーマにSOMPOパラリンアートカップ2017を開催
メダリストをゴボウ抜き。2冠のサニブラウンが積み上げた速さの秘密
スキージャンプ・葛西紀明が今もなお第一線で活躍し続ける理由
障がい者自立へ「アートカップ」開催発表 7・1から応募開始
「“ガンバ”と言えば“イチマル”」となれるように...G大阪MF市丸瑞希、20歳の司令塔が目指すべき場所
  • このエントリーをはてなブックマークに追加