握手会で「CD1000枚買い」派にショック オリコン、販促イベントなら「3枚と集計」

握手会で「CD1000枚買い」派にショック オリコン、販促イベントなら「3枚と集計」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/09/15

オリコンがCDの売上集計ルールを改定したと2017年9月8日に発表したところ、ネット上で大きなどよめきが起きた。実は、1年前にも同様の改定が行われていたのだが、今回の発表でオリコンの集計ルールを初めて知った、という人が多く現れたからだ。

No image

それは、握手会など「販売施策イベント」で買ったCDは、たとえ個人で1000枚買ったとしても、「3枚買った」としてカウントされるというのもの。「販売実数とオリコン発表の数字が違う?」「オリコン発表数字より何倍も売れているの?」などと騒ぎになったが、実際はどうなのだろうか。

「AKBとか実際の倍以上売れてたんだろうな」

オリコンの発表によれば、16年9月からCDの同一タイトルのミュージックアーティスト参加型の販売施策イベント(販促イベント)の集計ルールを「イベント参加の購入者数×2 枚」を上限にしていたが、17年12月以降からは「購入者数×3 枚」にルールを改定しランキングを発表する。引き上げたのは販促イベントが日々多様化・拡充が進み、17年度上半期では販促イベントで売れたシングルCDが、シングルCD全体の31.5%を超えていて、アンケート調査の結果でも販促イベントでの適当な購入枚数が「3 枚以内」と考える人が大多数だったからだとしている。

この発表でネット上にはオリコンの集計方法を初めて知ったという人たちのどよめきが広がった。好きなアイドルやアーティストを応援するために大量のCDを買っていたのに、2枚、3枚としか集計結果に反映されていなかったという驚きからだ。

掲示板には、

「1000枚を3枚に集計とかひでえな。AKBとか実際の倍以上売れてたんだろうな」「うーん、SMAPの『世界に一つだけの花』の購買イベントって、どんな集計のされ方をしていたんだろう。300万枚突破とかやっていたが実売は1000万枚くらいってことか?」「複数買いをそのまま枚数で何で入れないの?誰が何枚買おうが売上は売上だろ」「単純な『売れた数』のランキングならどんな売り方だろうが、1人が何枚買おうが全枚数集計すべきだし『人気』のランキングにしたいなら、イベント会場に関わらず握手券とか付いてるCDは集計外にすべきだし、どっちつかずで中途半端」

などといったことが書き込まれた。

どうしてこのような集計ルールになっているのか。オリコンの説明では、100 枚単位購入することでアーティストと「デートができる」、「添い寝ができる」、「旅行に行ける」などのヒットとは無縁の特典を付けているケースがあり、また数十枚単位のセット販売なども散見される。同社ではこうした売り上げを「外れ値」と認識していて、販促イベントによって安易にヒットが造られることを懸念した、という。つまり、ランキングを外部にコントロールされることを避けるのが目的だ。これからも単純な売上報告合算ではなく、「外れ値」の除去などを進め、

「信頼に足るランキングを発信し続けていきたいと考えております」

としている。

J-CASTニュースは17年9月14日に改めてオリコンに取材した。

「統計的な『外れ値』を除外処理」

オリコン広報は取材に対し、「販促施策イベント」の規定というのは、アーティスト本人がファンと握手をしたり、写真撮影をしたり、ハイタッチをするなど、CD購入の特典として実施するイベントを「販売施策イベント」としている。販促イベントは、CD発売前3か月以内に開催されたもの、及び1日に複数回開催されたもの全てを含む、と説明した。このイベント売上の集計は「イベント回数×参加購入者数×2枚を上限」として現状は適用している。イベント参加人数の把握方法は、同社の調査協力店から提供された情報に基づく独自調査だという。ネット上ではオリコン調べのCD売上枚数について実売の総数と思っている人が多いようだが、これについてオリコン広報は、

「統計的な『外れ値』を除外処理しているため(実売枚数とは)差が生じます」

と説明した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
パスピエ、密室感あるエレベーター内でパフォーマンス。“音の鳴る方へ”MV公開
憑依芸人・ロバート秋山、“カリスマアーティスト”に変身し頑張る主婦の応援歌を熱唱
BURNOUT SYNDROMES、明日のツアー大阪公演をLINE LIVE配信
KenKen、PS4新作タイトル紹介映像曲をプロデュース。BiSHアイナ、鎮座DOPENESSも参加
安室奈美恵が25年間ずっと愛され続ける理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加