「トリバゴ」効果?今年の夏旅で「ホテル料金比較サイトを使って宿を探す」という人が3割

「トリバゴ」効果?今年の夏旅で「ホテル料金比較サイトを使って宿を探す」という人が3割

  • @DIME
  • 更新日:2017/08/11

JTBのまとめによれば、夏休みの国内旅行の出発日のピークは8月11日から8月15日。利用交通機関では飛行機が前年比2.8%増の17.3%となり、遠距離旅行の増加傾向がみられる。特にLCCの路線が拡充した北海道やユニバーサル・スタジオ・ジャパンがある近畿圏が人気となっているという。

No image

モバイルリサーチを展開するネットエイジアは、今年で4回目となる「ビジネスパーソンの旅のテクニックに関する調査」をインターネットリサーチにより実施。その回答結果を公開した。

まず、全回答者に対し、今年の夏、旅行に行く予定があるか聞いたところ、「旅行に行く予定がある」が36.5%、「予定はないが、行きたいと思っている」が36.0%で、旅行に行く予定がある・または行きたいと思っているビジネスパーソンの割合(以下、「旅行意向率」)は72.5%となった。
昨年までの調査結果と「旅行意向率」を比較すると、2014年72.3%→2015年69.5%→2016年65.2%→2017年72.5%と、2014年の調査開始以降、下降傾向が続いていたが、今年は一転して上昇となり、3年前に並ぶ水準となった。今年は、お盆休暇として扱われることが多い8月13日が日曜日と重なっているものの、昨年から導入された山の日(8月11日)が金曜日であり、昨年より“日並び”がいいことが少なからず影響していると推察できる。

No image
No image

次に、旅行に行く予定がある・または行きたいビジネスパーソン1450名に対し、行く予定・または行きたい旅行先を聞いたところ、最も多かったのは「北海道」で26.2%、次いで、「関東」が21.1%、「近畿」が16.0%、「東北」が13.9%、「九州」が13.5%で続いた。昨年2位の「北海道」が1位に返り咲き、昨年1位の「関東」が2位に後退した。「北陸」は、北陸新幹線開業の2015年は前年より順位を上げたが、昨年・今年と2年連続で順位を落としており、新幹線効果が薄れてしまったのかもしれない。

No image

さらに、旅行に行く予定がある・または行きたいビジネスパーソン1450名に、今年の夏の旅行は、一人あたりいくらくらいの予算を考えているか聞いたところ、『2万円~5万円未満』と『9万円~20万円未満』に回答が集まるM字型となり、一人あたりの予算の平均額は8万9066円だった。
昨年までの調査結果と平均額を比較すると、2014年6万9246円→2015年6万6652円→2016年7万272円→2017年8万9066円と、今年は昨年と比べ約1.9万円(18,794円)上昇し、2014年に調査を開始して以来の最高額となった。景気拡大の長さがバブル経済期を抜いて戦後3番目の長さになっても“実感なき景気回復”といわれているものの、夏休みの旅行を奮発しようと考えているビジネスパーソンも多いのかもしれない。

No image
No image

続いて、全回答者(2000名)に、≪“やってみたい”と思う旅テクニック≫を聞いたところ、1位は「切符・航空券でネット割を利用」(35.2%)で調査開始以来4年連続での1位となり、2位「ホテル料金比較サイトを使って宿を探す」(28.5%)、3位「航空会社のバーゲン・セールを利用」(22.5%)、4位「マイルを貯めて特典航空券(無料航空券)と交換」(16.2%)、5位「チケットは金券ショップで購入」(11.2%)が続いた。上位5つのうち4つが切符や航空券をお得に入手するテクニックとなっており、交通費をできるだけ安く抑えて旅行を楽しみたいと思っているビジネスパーソンが多い様子が窺える。
また、「トリバゴ」などの広告宣伝の効果か「ホテル料金比較サイトを使って宿を探す」が初登場で2位となった。その結果、「航空会社のバーゲン・セールを利用」(2016年2位→2017年3位)は順位を落としたが、「マイルを貯めて特典航空券(無料航空券)と交換」は今年も4位をキープした。調査を開始した2014年以降順位を落としていないのは、4年連続1位の「切符・航空券でネット割を利用」と「マイルを貯めて特典航空券(無料航空券)と交換」(2014年7位→2015年6位→2016年4位→2017年4位)の2つだけとなった。

No image

■調査概要
調査対象/ネットエイジアリサーチのモバイルモニター会員を母集団とする30歳~59歳のビジネスパーソン(アルバイト・パートを除く有職者)
調査期間/2017年6月26日~6月27日
調査方法/インターネット調査
調査地域/全国
有効回答数/2000名(各年齢層が概ね均等になるように抽出)
実施機関/ネットエイジア

文/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「後ろの座席から女性の足が見えているんだけど...どうすべき?」飛行機で遭遇した珍事
間取り図を一見しただけで「おかしい」とわかる物件揃いの「Y澤不動産」
【正解でええやろ!】子供がテストでバツをもらった回答がハイスペック過ぎてむしろスゲェ!
キラキラネーム、みんなの思い「親のせいで一生苦しむ」「親の愛情が反映されている」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加