新契約サインに喜び レアルMFモドリッチ「いくつもの成功が待っている」

新契約サインに喜び レアルMFモドリッチ「いくつもの成功が待っている」

  • サッカーキング
  • 更新日:2016/10/20
No image

レアル・マドリードとの契約を2020年まで延長したモドリッチ [写真]=Real Madrid via Getty Images

レアル・マドリードに所属するクロアチア代表MFルカ・モドリッチが、同クラブとの契約延長に際して記者会見を行った。コメントを19日付けのスペイン紙『マルカ』が伝えている。

モドリッチは18日に、レアル・マドリードとの契約を2020年まで延長。翌19日、同選手が記者会見を行い、クラブや契約に関してコメントを残している。

モドリッチは「マドリードにやってきてから、このチームが自分のクオリティを全て発揮できる場所なのは明らかだった」と、チームとの愛称の良さについて語り、「本当に特別な日になった。世界でベストのクラブであるレアル・マドリードと契約を更新できて、とても嬉しいし興奮しているよ」と、新契約の締結に喜びを示した。その上で「クラブの要求に応えられるようにベストを尽くすと約束する。この先にいくつもの成功が待っているといいね」と今後へ向けて意気込みを述べている。

現在モドリッチは左膝の負傷により離脱しており、今月2日には手術を受けた。回復については「いい感じだよ。日に日に良くなっている。できるだけ早くプレーできるように、長くてキツいリハビリを行っているんだ」と、現状を報告。一方で復帰時期については「いつになるか、ハッキリとは言えない」と明言を避けた。

レアル・マドリードは現在、リーガ・エスパニョーラでライバルのアトレティコ・マドリードと同じ勝ち点18を獲得し、トップに立っている。次戦は23日、リーグ第9節でアスレティック・ビルバオと対戦する予定だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“ミラクル・レスター”はプレミア史上最悪の優勝チーム!? 14試合で獲得した勝ち点はわずか...
「トップでの試合出場に毎に5万ユーロ」レアル17歳神童の契約内容が暴露
市立船橋の原が追撃弾も... アルゼンチンとの親善試合初戦は惜敗
バルサ 楽天入りデザイン承認
シャペコエンセでのプレー希望。”アイスランドの英雄”が名乗りを上げる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加