スズキの中国販売14%減、 2か月ぶりに減少 10月

スズキの中国販売14%減、 2か月ぶりに減少 10月

  • レスポンス
  • 更新日:2016/11/30
No image

スズキの中国法人は11月中旬、中国における10月の新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は1万3287台。前年同月比は13.7%減と、2か月ぶりに前年実績を下回った。

スズキは1993年、中国長安汽車との合弁会社、長安鈴木汽車を設立。『SX4』や『スイフト』などを現地生産し、中国市場で販売してきた。

またスズキは2013年に、中国市場で『SX-4 S-クロス(S-CROSS)』を発売。続く2014年には、セダンの『アリビオ(ALIVIO)』を導入した。そして、2015年には、SUVの『ビターラ』を投入するなど、車種ラインナップを拡大してきた。2017年には、『イグニス』を発売予定。

なお、スズキは長期的に、中国市場における年間販売台数を50万台へ引き上げることを目指す。

スズキの2015年中国新車販売は、前年比21.6%減の20万0458台。2016年1‐10月実績は、13万3773台となっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
町田市(の一部)、本当に神奈川県になる...ネタでもデマでもなく、本当の話です
ブレーキと間違えアクセル踏み込んでも急発進せず 「ペダルの見張り番」
業種・職種別「平均年収&生涯賃金」ランキング、各1位は?
日産、容赦なさすぎの「系列」完全解体完遂へ...最大の部品会社切り、IT企業と連携強化
47歳、勤続15年でも年収360万円。真面目に働いても年収が上がらない“稼げない病”とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加