料理もお風呂もめんどくさい。「疲れてイライラ罪悪感」を断ち切る方法!

料理もお風呂もめんどくさい。「疲れてイライラ罪悪感」を断ち切る方法!

  • 美LAB.
  • 更新日:2017/10/13
No image

めんどくさがり屋さんでも大丈夫!疲れがたまってイライラする。イライラして疲れて夜はぐったり・・そんな悪循環を断ち切る為の方法!

疲れているからごはんを作りたくない。お風呂に入るのが面倒くさい。疲れて帰ってくると色々なことが億劫になりますよね。でも生活を適当にしている自分にも嫌気がさして自分を責めてしまう。そんな悪循環が続くと辛いですよね。今回はその悪循環が断ち切れるような方法をご提案させて頂きます。めんどくさがりの筆者もこの方法で悪循環を少しずつ断ち切ることが出来ました。これを読んでくださるあなたの生活が少しでも豊かになりますように・・・!

今日もコンビニご飯、お風呂は明日でいいや。そんな毎日を過ごしていませんか?

突然ですが質問です。このリスト何個当てはまりますか?■疲れているからコンビニや外食■作るのが面倒くさいからとりあえずあるものを食べてお腹を満たす■とりあえず寝ちゃう■横になってスマホを見てダラダラする結構あるあるなリストが多いかもしれませんね。ちなみに筆者は全部経験済みです。疲れていると、もうすぐにでも布団にダイブしたくなるし、ご飯を作るのも面倒くさいんですよね。

No image

でも、疲れをとって、イライラする自分から抜け出したいのであれば、上に書いてあることを頑張って卒業しましょう!だってきっとこの記事を読んでくださっているのであれば、ココロの中で分かっていますよね?「あぁ・・またご飯適当にしてしまった」「お風呂に入らないで朝を迎えてしまった・・・」この「~してしまった」ってすごい罪悪感ではないですか?モヤモヤが残るってことはココロの中は気持ちよくない。ココロが気持ちよくないと、カラダはもちろん気持ちよくない。その連鎖を断ち切るには、ちょっとカラダに負荷をかけなければいけないかもしれないけれど、いきなり大きい負担をかけると続かなくなっちゃう。ですので、こんな感じなら疲れていても出来そうかな?と思うリストを作ってみました。ずぼらな筆者もやってみてよかったおススメなものを載せています^^

No image

こんな時どう対処する?ご提案リスト

■疲れているからコンビニや外食で済ませる。⇒疲れているからこそ手作りのご飯を。難しいならスープだけ作ってお惣菜に頼ってみる。一品だけでも、自分が手をかけたものがあると嬉しいものです。お湯を沸かして、野菜を切って、入れるだけですよ!ウィンナーとかいれると味にコクが出て美味しいですよ。ね?工程だけ見ると簡単じゃない?■作るのが面倒くさいから、とりあえずあるものを食べてお腹を満たす⇒本当に面倒くさいならば定食屋さんはいかが?適当な食事は、栄養もだけれど、心をさらに乏しくさせてしまう。疲れている時こそ、手の込んだものを食べさせてくれるお店にいきましょう。もし、そういうお店が近くにない場合は野菜とお肉をただ炒めだけでも、目玉焼きを焼くだけでも、インスタントの味噌汁にねぎを刻んでのせてあげるだけでもいいのです。自分を思って愛情をこめればお腹も満たされるはずです。

No image

■お風呂にも入らず寝ちゃう⇒本当に疲れているなら仕方ないけれど、余力があるならば、シャワーだけでも。いい匂いのボディシャンプーに包まれて癒されよう。やっぱり気持ちいいもの。お風呂に浸かってほしいけれど毎日は難しい。でも、疲れをお湯とともに流すイメージでシャワーには入ってほしいな。リセット、リセット!■横になってスマホを見てダラダラする⇒疲れているのにこれ以上目を疲れさせないでー!目をつかい過ぎると血がへってしまいます・・・。血はココロの栄養源。その血が減ると不眠、不安などの精神的な症状が表れやすくなります。それに、スマホは情報がどんどん入ってきすぎて疲れているココロをさらにすり減らしてしまうと思うのです。(見たい動画とかワクワクするものは別ですよ)横になるならもう潔く寝ちゃう。それか読書をしながらとか。本は自分が欲しい情報や、触れたい世界に自ら選んで入っていけるからいいですよね。

No image

疲れている時に限って、自分をさらに疲れさせることをしていませんか?

“疲れた時こそ、自分を労わる”当たり前のことなんですが、なぜか疲れていると余計に疲れを残すことをしてしまうことをしている人が多いように感じます。確かに、その時は眠いとかお腹すいたとか、欲求が満たされれば満足かもしれないんですが、欲求だけで動くと、後から後悔することや疲れが取れないループにはまってしまいます。ぜひこれを読んでいる方には「えいや!」と欲求を横に置いて、自分を労わる過ごし方をしてほしい。疲れからのイライラを改善したいなら、疲れたときこそ普段より自分に優しくしてあげて下さい。身体は素直だから次の日には本当にカラダが軽くなるから。カラダが軽やかになるとココロも軽やかになってイライラも減っていきます。さぁ、あなたもそのイライラループから抜け出して、昨日より気分よく過ごせるように今日の行動を一つでもいいから変えてみませんか?

倉口 ゆうみ薬膳ライフバランスプランナー、国際薬膳調理師提供記事をもっと読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
合コンで「女性たちをドン引きさせた企業」ランキング 飲み会芸はもはやNG?
「就業不能保険」はなぜ人気なのか? 保険のプロによれば...
「仕事ができない」を他人のせいにする人の特徴5選
●×●=256が解ける子解けない子の差
夏太りを解消するためにプチ断食ダイエットを試してみた結果
  • このエントリーをはてなブックマークに追加