最新ランキングをチェックしよう
近鉄・名阪特急に新型車両投入へ 投資額は約184億円

近鉄・名阪特急に新型車両投入へ 投資額は約184億円

  • THE PAGE
  • 更新日:2018/01/19

[図]名阪特急、新型車両のイメージ図(提供:近畿日本鉄道)

 近畿日本鉄道は11日、大阪・名古屋間を運行する名阪特急に新型車両を導入すると発表した。運行開始時期は2020年春の予定で、現行のアーバンライナーと順次置き換える。

6両編成8本、8両編成3本の合わせて72両を新造

[図]先頭車両のイメージ図。右は座席の「バックシェル」説明図(提供:近畿日本鉄道)

 同社によると、6両編成8本

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
中国人観光客のトラブル放送番組に中国が猛抗議
作業服の「ワークマン」が始めた新業態に若い女性も殺到する理由
甘利氏「石破氏への苦言」への“国民的違和感”
映画『るろうに剣心』続編のキャストが大幅変更か
貴乃花親方が廃業へ 相撲協会の「締め出し」に新団体設立で対抗か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加