最新ランキングをチェックしよう
16歳の少女がGoogleのサイエンスフェア大賞を受賞! 干ばつを救う高吸水性ポリマーを身近な○○から開発

16歳の少女がGoogleのサイエンスフェア大賞を受賞! 干ばつを救う高吸水性ポリマーを身近な○○から開発

  • IRORIO
  • 更新日:2016/10/19

南アフリカは、過去20年間で最悪といわれる干ばつに見舞われており、農作物がほとんど穫れなくなっている。こうした干ばつに対抗する画期的な発明をした16才の少女が、Google サイエンスフェアの大賞を受賞した。
干ばつ対策の高吸水性ポリマー
干ばつ対策として現在行なわれているのは、粉末状の高吸水性ポリマーを畑に埋め込むことだ。高吸水性ポリマーは自重の300倍の重さの水を吸って保持し続けることができる

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【極秘グルメ】ドラマ「孤独のグルメ」撮影が3日前に中止になった激ウマとんかつ屋 / 波止場のヤミ豚
日大の宮川泰介選手「やるしかなかった」 氏名、顔は自ら公表
「1クオーター目から潰せ」 日大・宮川泰介選手が会見、反則タックルは内田前監督と井上コーチの指示と告発
日大選手「監督、コーチの指示とはいえ反省」
日大の危険タックル選手が会見、宮川泰介選手は内田前監督の高校の後輩/アメフット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加