「コウチーニョ放出は阻止できない」。リバプール元問題児が考える悲しい現実

「コウチーニョ放出は阻止できない」。リバプール元問題児が考える悲しい現実

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/08/10
No image

フィリッペ・コウチーニョ【写真:Getty Images】

リバプールのFWフィリッペ・コウチーニョは、最終的にバルセロナへ移籍するのだろうか。元リバプールのクレイグ・ベラミー氏は、その結末が避けられないものだと主張した。英メディア『スカイ・スポーツ』が伝えている。

FWネイマールがパリ・サンジェルマンへ移籍したバルセロナは、その後釜にコウチーニョを狙っている。リバプールは何度も放出の意思がないことを強調しているが、ベラミーは現実を見なければいけないと考えているようだ。

かつてリバプールでプレーした同氏は、「リバプールは断固として放出しないつもりだけど、まだ移籍市場は早い段階だ。それがいつまで続くだろうか?」と切り出すと、「どのサポーターも聞きたくないだろう。誰だってそれぞれのチームが最も大きいと信じている。だけど、バルセロナなんだ。もしそこから声が掛かったら、選手として断るのは難しいものだよ」と語った。

さらにベラミー氏は、「コウチーニョからしてみたら、世界一の選手であるリオネル・メッシとプレーするチャンスだ。世界最高レベルのチームへ行く機会だ。彼の目を見て、『これは重要じゃない』『君にふさわしくない』なんて言える? リバプールでチャンピオンズリーグを戦うのと、バルセロナで現実的にチャンピオンズリーグ優勝を争うのとでは違うんだよ」と述べている。

バルセロナはコウチーニョを獲得するため、8500万ユーロ+ボーナス1500万ユーロの計1億ユーロ(約130億円)を用意しているものとみられている。リバプールはこのオファーも断ったとされているが、いつかは陥落するのだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大阪桐蔭との試合で1塁手の足を蹴っていた!? 仙台育英の選手の走塁がネットで議論・炎上中
インテル長友、左SB開幕スタメンで3-0快勝に貢献! 先制PK導くパスで伊メディア合格点
柴崎 デビュー戦は勝利ならず
Cロナウドが怒り爆発。退場時スタンドめがけ「そうやってお前らは...」
歓喜が一瞬で悲劇に... 酒井高の同僚FW、ゴールパフォーマンス失敗で全治7カ月の重傷
  • このエントリーをはてなブックマークに追加