【カペラS】ノボバカラ連覇仕上げ!ゆったり5F69秒0

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/07

日曜中山のメイン「カペラS」の追い切りが行われた。連覇を狙うノボバカラはWコースで5F69秒0~1F13秒5を計時。単走でゆったりと駆け抜けた。「先週、北村宏を乗せてやったので無理をしなくていい。馬は元気」と笑顔で見守った天間師。12着敗戦のJBCスプリントは「16年東京盃も9着。大井は馬場が合わない」と分析。「内枠ならハナがいいが、と自分のペースで走れれば」。昨年は1枠から軽快な逃げ切りV。今年もスピードで押し切るつもりだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
8歳の娘が描いた絵画があまりに「画力ありすぎる」と海外で話題に!
「とんねるずのみなさんのおかげでした」本当の終了理由
【動画あり】始球式で台湾女子中学生が天然すぎる大失敗! 可愛すぎて世界が許した
木曜深夜にNASAが超重大・緊急発表!! 「ケプラー宇宙望遠鏡」が宇宙人のメッセージ受信、AIが解読成功の歴史的快挙か!?
森星、ビーチで圧巻の美脚披露に感嘆の声 「砂に埋まっててこの脚の長さ!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加