高齢夫婦が強盗グループと鉢合わせ 犯人らのまさかの行動に「日本と思えない」と衝撃

高齢夫婦が強盗グループと鉢合わせ 犯人らのまさかの行動に「日本と思えない」と衝撃

  • しらべぇ
  • 更新日:2019/01/12
No image

(RainerFuhrmann/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

11日、東京都・渋谷区在住の高齢夫婦の住宅に、3人組の強盗グループが押し入る事件が発生した。その際に男たちが取った行動に驚きと怒りの声が溢れている。

■早朝、玄関から押し入られた

報道によると、同日の午前2時半頃、覆面を被った3人組の男が住宅の玄関から侵入。そこで住人である夫婦と鉢合わせになったわけだが、そのまま逃走を図るのではなく夫婦を縛るという行為に走ったという。

その後、その男たちは現金数千万円や宝石類を盗み逃走。自力で縄を解いた夫が近隣住民に助けを求め、事件が発覚することになった。なお、夫は顔に殴られ軽傷を負ったものの、命には別状はないとこのと。

■「人として許されない」

家に押し入り、更に高齢のふたりを縛るという行為を取った男たち。ネット上では驚きと同時に怒りの声が集まっていた。

「日本とは思えんな。というか、綿密な計画を立てられてたんだろうな」

「高齢者や子供など抵抗できない者を狙うとは人として許されない」

「かわいそうに、お年寄りに手を出さないで頂きたい」

■被害額に驚いた人も

同時に、盗まれた金額に驚く人や、それを狙ったかのような犯行に疑問を抱いた人も少なくなようだ。

「自宅に数千万円もあるのがすごい」

「貯めこんでいるのを知ってる者の犯行か」

また、夫婦の命が助かったことに安堵した声も少なくない。

「殺害されなかったのは不幸中の幸い…」

「殺されなくて良かったよ。金はまた稼げる」

■泥棒に入られたことはある?

強盗まではいかなくとも、実際に泥棒に入られた事があるという人もいるのではないだろうか。

そこで、しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,336名を対象に「泥棒に入られた経験」について調査したところ、7人に1人が被害にあっていることが判明。

No image

明らかに用意周到な犯行にも思える今回の事件。早急な事件の解決を願いたい。

・合わせて読みたい→87歳の男が女子高生をひき逃げ後に畑仕事 「頭がおかしい」など批判相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・ステさん

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
世界が注目!ブルガリア『盲目の予言者』が2019年を予言していた
迎撃ミサイル発射の瞬間、スキー場で撮影
平和条約交渉、日ロ首脳が主導=2月に独で外相会談-共同経済活動、進展を指示
タリバンがアフガン情報機関を攻撃、死者65人か
危険すぎる!中国の子どもが高速道路でとんでもない“遊び”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加