ファイナルファンタジーVIIリメイクを一足先にゲーム開発ゲームの「Dreams Universe」で再現してしまった猛者が登場

ファイナルファンタジーVIIリメイクを一足先にゲーム開発ゲームの「Dreams Universe」で再現してしまった猛者が登場

  • GIGAZINE
  • 更新日:2019/07/22
No image

PlayStation 4上で手軽にオリジナルのゲームを開発できるというゲームが「Dreams Universe」です。これまでメタルギアソリッドのリメイクスター・ウォーズのXウイングで自由に飛び回ることが可能なシューティングゲームなどが作られ、「ゲームの中で作られたものとは思えないほどハイクオリティ」だと話題を集めてきました。そんな中、新たにDreams Universeで2020年3月3日発売の「ファイナルファンタジーVII リメイク」を一足先に作成してしまった猛者が登場しています。

Fan Recreates Final Fantasy VII Boss Fight In Dreams - Game Informer

https://www.gameinformer.com/gamer-culture/2019/07/21/fan-recreates-final-fantasy-vii-boss-fight-in-dreams

Dreams UniverseでよみがえったファイナルファンタジーVIIの戦闘シーンは、以下のムービーでチェックできます。

No image

someone REMADE FF7 remake in dreams #MadeInDreams https://t.co/1bmLwlmy1k
— Figburn (@figburn)
2019年7月18日
from Twitter

というわけでムービーがスタート。最新の技術で開発が進められているファイナルファンタジーVII リメイクほど超高精細というわけではありませんが、元祖ファイナルファンタジーVIIと比べると隔世の感があります。

No image

フィールドを自由に動き回りながら敵モンスターを攻撃する様は、コマンドバトルだったファイナルファンタジーVIIではなくファイナルファンタジーVIIリメイクを再現している証ともいえます。

No image

しかし、クラウド・ティファ・バレットといったキャラクターたちの見た目はファイナルファンタジーVIIのポリゴン感あふれるものに近いです。

No image

クラウドのリミット技であるブレイバーを発動。

No image
No image

さらに、魔法のサンダーを使って遠隔攻撃。

No image

操作キャラクターも一瞬で変更可能。バレットはこんな感じで、どちらかというとファイナルファンタジーVIIのバレットに近い見た目。

No image

ガトリングガンで攻撃。

No image

リミット技のグレネードボムを発動。

No image
No image

最後はティファ。

No image

リミット技の掌打ラッシュを披露。

No image

ボスが大爆発。

No image

なお、ティファはグローブが赤色なのでリメイク版ではなく初代のキャラクターデザインを採用している模様。

No image

Twitterユーザーの@figburnさんによると、ゲームを作成したのは「sosetsuken5360」というユーザーで、タイトルは「FFVII Dreamake」だそうです。

this was made by sosetsuken5360 in dreams! I'm unsure if they have a twitter, but check out the level to show support! It's called "FFVII Dreamake"
— Figburn (@figburn)
2019年7月19日
from Twitter

なお、FFVII Dreamakeが再現しているのはE3 2019で公開されたファイナルファンタジーVIIリメイクのゲームプレイムービーの中の、2分52秒から始まるボス戦のようです。

FINAL FANTASY VII REMAKE for E3 2019 - YouTube

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
可愛いキャラが大冒険!ドット絵ACT『Piko Piko』Steam早期アクセス開始―日本語にも対応予定
戦いの鍵は“見切り”にあり!簡単操作の格闘アクション『PPDD』Steam配信開始
『プロジェクト・ニンバス:コンプリート・エディション』が配信開始
運転席にスマホ8台 ポケモンGOに興じていた男が逮捕されなかった理由は...
八村塁選手、少年と“ガチンコ勝負”で敗戦

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加