戦争の犠牲者なのに社会は...戦争孤児はどう生き抜いたのか

戦争の犠牲者なのに社会は...戦争孤児はどう生き抜いたのか

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2017/08/15
No image

戦争の犠牲者なのに社会は…戦争孤児はどう生き抜いたのか

8月13日の『目撃!にっぽん』(NHK総合、毎週日曜6:15)は、「ただぬくもりが欲しかった~戦争孤児たちの戦後史~」を放送する。同番組は、ひたむきに今を生きる人々をクローズアップしたヒューマンドキュメンタリー。

公式サイト

太平洋戦争で親を失った戦争孤児は12万人。路上で暮らす孤児の姿は各地で目撃されたが、詳しいことはよくわかっていない。彼らは戦後をどう生きたのか、当事者が証言する。これまで、過去を知られたくない、つらい記憶を思い出したくないと、路上生活を送った戦争孤児たちは、その経験をほとんど語ってこなかった。

そんな中、孤児たちの戦後を記録しようと、全国規模の調査が始まっている。高齢となった孤児たちは、辛い記憶をようやく語り始めた。餓死する仲間たち、生きるために働いた盗み、周囲の冷たい目、そして差別……見えてきたのは、戦争の犠牲者なのに社会からさげすまれた孤児たちの姿だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
佐々木希・武井咲・川栄李奈・本田翼も!“体当たり演技”で飛躍する女優に注目
SMAPは「木村と中居」だけ? 『24時間テレビ』特集で退所組“抹消”にファン激怒
KinKi Kidsが『関ジャム』で本音全開!2人が“歌いたくない曲”とは...
歌広場淳『ごめん、愛してる』実況に大バッシング! 障がい者を「チンパンジー」呼ばわり
河本や向をAIKAら誘惑「セクシー女優だらけのオールスター感謝祭」今夜
  • このエントリーをはてなブックマークに追加