最新ランキングをチェックしよう
そして刺繍は新時代へ。粘土と組み合わせて立体感を出した3D刺繍

そして刺繍は新時代へ。粘土と組み合わせて立体感を出した3D刺繍

  • カラパイア
  • 更新日:2017/11/12

布地にチクチクと色とりどりの糸を縫い付けていく刺繍は昔ながらの伝統手芸だ。だが手芸だって進化する。時代は3D、立体化へと導かれつつある。
 ポーランド、シュチェチン在住の刺繍アーティスト、Justyna Wolodkiewiczは、ポリマー樹脂の粘土を利用して刺繍を新たなる領域へと昇華させた。
 刺繍と一緒に埋め込まれる粘土が立体感を醸し出し、これまでにない立体刺繍ができあがった。
image c

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
悲報:ローソン限定「超(スーパー)大きな元気玉おにぎり」の悟空がせこすぎて泣いた
東急ハンズの担当者がガチで選んだ「デキる男に見える」アイテム5選
同棲中の彼女が部屋でこっそり......
「お尻舐めるよ」 キモ過ぎる“ドン引きメール”が流出した芸能人3人
佐野ひなこ、谷間くっきり美バストに絶賛の声「見とれちゃう」「刺激的」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加