FREETEL、7色の背面カバーを着せ替えできる5型スマホ「Priori 5」

FREETEL、7色の背面カバーを着せ替えできる5型スマホ「Priori 5」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/02/09
No image

MAYA SYSTEMは9日、「FREETEL」ブランドの新製品として、7色の背面カバーを着せ替えて使える5インチスマートフォン「Priori 5」を発表した。同日から量販店や直販サイトなどで予約を開始し、23日に発売する。価格はオープン。店頭予想価格は税別16,800円前後。

7色の背面カバーを同梱し、ユーザー側で背面カバーを着せ替えできる5インチスマートフォン。プラスワン・マーケティングのスマートフォン端末「FREETEL」ブランドをMAYA SYSTEMが2018年1月に譲り受け、発売される新製品となる。

標準で同梱される背面カバーは、マットブラック、パールホワイト、シャンパンゴールド、レッド、メタルグリーン、スカイブルー、ピンクゴールドの7色。本体の背面はユーザーが開けられ、好みの色を着せ替えられるようになっている。加えて、2世代前のモデル「Priori 3 LTE」と同じく、バッテリーの交換もユーザー側で行えることも特徴。

プロセッサはSnapdragon 210を搭載。カメラは背面800万画素、前面500万画素で、同時発表された「REI 2 Dual」と同じく、被写体の肌の質感を滑らかに表現し、ナチュラルメイク風の加工を行う「ナチュラル美顔モード」が利用できる。

対応SIMはnanoSIMで、DSDS(デュアルSIM、デュアルスタンバイ。2つのSIMを同時に待ち受け状態にできる)に対応。対応周波数は4G LTEでBand 1 / 3 / 8 / 19。

搭載OSはAndroid 7.1.2 Nougat。シニア向けモードやキッズ向けモード、親指だけで操作できるモードなど、用途に合わせた独自UI「FREETEL UI 3.0」も用意する。主なスペックは下記の通り。

OS: Android 7.1.2

CPU: Snapdragon 210

内蔵メモリ: 2GB

ストレージ: 16GB

外部ストレージ: microSD(SIMスロット排他)

サイズ: W70×D8.5×H140mm

重量: 約135g

ディスプレイ解像度: 5.0インチ(1,280×720ドット)

メインカメラ: 800万画素カメラ

サブカメラ: 500万画素カメラ

Bluetooth: 4.1

バッテリー容量: 2,300mAh

連続待ち受け時間:4G時で約384時間(約16日)

Wi-Fi: IEEE802.11b/g/n

カラーバリエーション: ブラック(本体色)、バックカバー7色(マットブラック、パールホワイト、シャンパンゴールド、レッド、メタルグリーン、スカイブルー、ピンクゴールド)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Androidカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Galaxy S9/S9+、前モデルより値上がりするかも
  • このエントリーをはてなブックマークに追加