最新ランキングをチェックしよう
国内タブレット出荷が5年連続増加、セルラーモデルが好調

国内タブレット出荷が5年連続増加、セルラーモデルが好調

  • ケータイ Watch
  • 更新日:2016/03/08

MM総研は、2015年(1~12月)の国内のタブレット端末の出荷数を調査し、結果を発表した。出荷数は前年比8.4%増の943万台で、5年連続の増加になった。
出荷数が伸びた要因は、キャリアが販売するモバイル網に接続できる「セルラーモデル」が好調に推移したこと。Wi-Fiモデルが2年連続で減少したことや、MVNOのSIMカードの増加で、SIMロックフリーのセルラーモデルが拡大したことも影響した。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
日本付近に台風20号・21号、十分な警戒必要
TOKIO・長瀬智也、退所説の渦中にジャニーズの“おきて破り”でさらなる波紋広がる
井口綾子“地上波”でブラチラハプニング!「いのパイキター!」
ASKA 剣道大会で優勝! 本名で参加、鮮やか四段の剣さばき
あまりにお粗末。楽天モバイルが他社からユーザーを奪えぬ訳
  • このエントリーをはてなブックマークに追加