最新ランキングをチェックしよう
国内タブレット出荷が5年連続増加、セルラーモデルが好調

国内タブレット出荷が5年連続増加、セルラーモデルが好調

  • ケータイ Watch
  • 更新日:2016/03/08

MM総研は、2015年(1~12月)の国内のタブレット端末の出荷数を調査し、結果を発表した。出荷数は前年比8.4%増の943万台で、5年連続の増加になった。
出荷数が伸びた要因は、キャリアが販売するモバイル網に接続できる「セルラーモデル」が好調に推移したこと。Wi-Fiモデルが2年連続で減少したことや、MVNOのSIMカードの増加で、SIMロックフリーのセルラーモデルが拡大したことも影響した。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
小島瑠璃子の透けすぎる衣装にファン興奮 「胸の前に...!」「最高」
NGT荻野由佳のスポンサー離れ、原因は 卒業する山口真帆が勝ち組になるのも間近か
柿谷が大阪市長の前で禁断の一言...隣の清武「やめろ」
警察犬の顔に200本の針 容疑者追跡中に刺さる
軽自動車と小型車を比べると維持費はどう変わる...? その意外な結果
  • このエントリーをはてなブックマークに追加