2011年はどこだか分かる?メーカー別スマホ出荷台数、Appleが6年連続1位に

2011年はどこだか分かる?メーカー別スマホ出荷台数、Appleが6年連続1位に

  • かみあぷ速報
  • 更新日:2018/02/15

やはり日本人はiPhoneが大好きなようです。

14日リサーチ会社のMM総研が「2017年 国内携帯電話端末の出荷台数」の調査結果を発表し、Appleが6年連続で1位になったことが分かりました。

Appleが1位になる前はどこがトップだったか、みなさん分かりますか?

Appleが台頭する前は…

MM総研によると、2017年の携帯電話端末(スマホ&フィーチャーフォン)総出荷台数は、前年比3.6%増の約3,735万台。

フィーチャーフォンの出荷台数は前年比19.3%減の536万台となりましたが、スマホは過去最高の出荷台数(約3,199万台)を記録したそうですよ。

そしてメーカー別出荷台数1位は、約1,559万台で2012年以降6年連続でAppleが輝きました。いや〜さすがの強さです。

No image

Apple

2012年と言えば、AppleがiPhone 5を発売した年。確かにここら辺からスマホ人口が増えたような気がしますよね。

ではAppleが1位になる前、2011年はどこが出荷台数1位だったのでしょうか?みなさんは分かりますか?

・・・・・

・・・

・・

正解は、富士通!

2011年、富士通はF-04CやF-10Cなどのフィーチャーフォンを始めスマホのARROWSも発売しており、僅差で2位のAppleに勝ちました(総出荷台数のうちスマホが半数以上を占めており、スマホの出荷台数だけで見るとやはりAppleが1位)。

参考:MM総研

No image

ドコモ

さて、ではフィーチャーフォンがまだ総出荷台数の半数以上を占めていた2010年の1位はどこでしょうか?

・・・・・

・・・・

・・・

正解は、シャープ!

なんとシャープは2005年度以降、6年連続1位を獲得していたんですねぇ。ちなみに…この年AppleはiPhone 4を発売しており、6位にランクインしていましたよ。

参考:MM総研

No image

ドコモ

いや〜なんだか懐かしいですねぇ。

シャープは今年のランキングでも2位に入ってきていますし、昔からの根強いファンがいるということなのかも…?

▼今年のランキング

Apple(iPhone)

シャープ(AQUOS)

ソニーモバイル(Xperia)

京セラ(DIGNO等)

富士通(arrows)

ここ最近はAppleの独走ですが、果たして今後Appleを抜くメーカーは出てくるのでしょうか?日本企業もぜひ頑張って欲しいですね!

リンクや画像が表示されない場合はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

Appleカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【衝撃動画】散髪中に突然iPhoneが爆発! 火柱が吹きあがる様子がヤバすぎる
Samsung GalaxyがApple iPhoneに勝てない点とは
「iPhoneケースは着けたくないけど、スマホは守りたい...」人へ捧ぐ、鎧型シルバーアクセサリー
iOS 11.2.6配信 特定の文字でアプリクラッシュ問題を修正
アップル、急速に米国内へ資金還流...トランプに巨額経済貢献と2万人新規雇用を宣誓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加