欧州為替:ドル・円103円半ば、欧州株小幅安で下げ限定的

欧州為替:ドル・円103円半ば、欧州株小幅安で下げ限定的

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/20
No image

株式会社フィスコ

欧州株や日経平均先物ナイトセッションは弱含んでいるが、下げは小幅にとどまっており、ドル・円の下落も限定的となり、足元は103円40銭台で推移している。今晩発表の米国の9月住宅着工件数、9月住宅建設許可件数は改善が予想されていることで、連邦準備制度理事会(FRB)の年内利上げ観測は継続する見通しであり、ドル・円は底堅いとみられる。

ここまでのドル・円の取引レンジは103円41銭から103円57銭、ユーロ・円は113円72銭から113円85銭、ユーロ・ドルは1.0989ドルから1.1005ドルで推移した。

<KK>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ユニクロ潜入記者 横田氏解雇される
“ワンオペ”で叩かれた「すき家」のいま
「極ZERO」酒税騒動を振り返る 発泡酒? 第3のビール?
ドローン操れぬ自衛隊の時代遅れ度 「駆けつけ警護」に死角あり
「自動ブレーキ」最下位の車は... 国交省が11車種をテスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加