最新ランキングをチェックしよう
「男性器摘出」健康診断の問診票に書く? 書かない? 問題

「男性器摘出」健康診断の問診票に書く? 書かない? 問題

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2017/09/17

男性として生まれたものの自らの「性別」に違和感を覚え、同性愛、性同一性障害など、既存のセクシャルマイノリティへ居場所を求めるも適応には至らず、「男性器摘出」という道を選んだ鈴木信平さん。そんな鈴木さんが、「男であれず、女になれない」性別の隙間から見えた世界について描いていきます。今回は鈴木さんにとって憂鬱な一大イベント「健康診断」について大いに語ります。
*バックナンバーはこちら http://g

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
宇野昌磨は“例外”? 記者が「二度と取材したくない!」と叫ぶアスリートを実名暴露
より強い人間になるためにオオカミから学べる12の特性
池袋東口が“巨乳女子の聖地”に
【心理テスト】“最初に見えた動物”でわかる「アニマル性格診断」であなたの価値観が判明!的中率抜群で戦慄するレベル
「宮崎勤事件」で起きた「ボタンの掛け違い」、なぜ子どもの誘拐殺人事件は繰り返されるのか 知っているつもりが、実際は間違いだらけの防犯対策
  • このエントリーをはてなブックマークに追加