ロッテ田口コーチら7人退任「責任を感じています」

ロッテ田口コーチら7人退任「責任を感じています」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/10/11
No image

田口昌徳バッテリーコーチ(2017年2月8日撮影)

ロッテは11日、英二(落合英二)投手コーチ(48)、田口昌徳バッテリーコーチ(47)、山下徳人野手総合兼打撃コーチ(52)、松山秀明内野守備・走塁コーチ(50)、清水雅治外野守備・走塁コーチ(53)、石貫宏臣戦略コーチ(48)、佐藤兼伊知2軍内野守備・走塁コーチ(58)と来季コーチ契約を行わないと発表した。

13年から、2軍、1軍の同職を歴任した松山コーチは「5年間ですけど、すごく感謝しています。良い経験をさせてもらいました。2軍から2年間始めて、その選手たちも1軍で頑張ってくれている」と感謝した。今後は未定。教え子たちへ「ユニホームを脱ぐまで向上心を忘れないでいて欲しい。プロ野球のトップクラスになるまで、満足することなくやって欲しい」とメッセージを残した。

田口コーチは「結果が伴わなかったのだから、当然の世界。僕も責任を感じています。負ける悔しさを味わいましたが、選手と勝つ喜びを分かち合いたかったです」と話した。今後は未定だという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
セ界打点王のDeNAロペスがV打「この勢いであしたも勝ちたい」
“ラミレスチルドレン”桑原が値千金同点打「つなぐ気持ちで打席に入った」
本塁打王ゲレーロ 中日の評価が驚くほど低い理由とは
荒木氏、日本ハム2軍監督就任!燕時代の“同僚”栗山監督支える
ラミレス監督◎継投!雨で2試合流れてできた選択肢
  • このエントリーをはてなブックマークに追加