リアルスーパーマリオUSA誕生へ。任天堂、USJに続き米国2か所のユニバーサルスタジオテーマパークと提携

リアルスーパーマリオUSA誕生へ。任天堂、USJに続き米国2か所のユニバーサルスタジオテーマパークと提携

  • Engadget
  • 更新日:2016/11/30
No image

任天堂が、Universal Parks & Resortsとともに大阪のUSJに加えて米オーランドとハリウッドの2か所にあるユニバーサルスタジオのテーマパークにも任天堂ゲームの世界観を扱ったアトラクションなどを設置し、合計3か所で「Nintendoエリア」を展開すると発表しました。

任天堂は2015年にUSJとの提携を発表済み。今回はそれをさらにUniversal Parks & Resortsの本拠地となるオーランドと、映画の本場ハリウッドにあるユニバーサル・スタジオのテーマパークにも拡大させた格好です。

Nintendoエリアやアトラクションではドンキーコングやマリオ、ルイージほか任天堂おなじみのキャラクターと出会るのはもちろん、ハテナブロックとかパックンフラワーが飛び出すブロックなどがそこかしこにあるような空間となることは誰もが想像するところ。

そしてリリース文には「任天堂のキャラと世界観を生み出した任天堂ゲームオリジナルの開発者たち」がプロジェクトに取り組んでいるとの一文も。みんなが遊んだゲームを(それこそ中身まで)知っている人たちがパーク側クリエイティブチームとともにエリア設計をするということで、来場者の誰もが納得のいくクオリティでの世界観やアトラクションの実現が期待できそうです。

Nintendoエリアの企画と制作は順調に進行中で、今後数年のうちに各テーマパークでしかるべき時期にオープンするとのこと。今年開催されたリオデジャネイロ五輪では閉会式にマリオが土管を通って「ブラジルのみなさん」の前に登場(実は安倍総理大臣)しており、2020年東京オリンピックの頃にはUSJでマリオがオリンピック観戦に訪れた海外ゲスト(もちろん日本のゲストも)を待っているかもしれません。

それまでは、ハリウッドで映画化された「スーパーマリオ 魔界帝国の女神」でも観て予習しておくのがおすすめです。あっ、あれはブエナ・ビスタ(現ウォルト・ディズニー・スタジオ)の制作でした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
PS4版『シルバー事件』HDリマスター海外発売日が2017年4月に決定
『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』開発者インタビュー!一新されたシステムに迫る
速報:ポケモンGO、新ポケモン追加を正式予告。年内に新イベントや新要素も
猫がうさぎに大変身!猫専用のかぶりもの「かわいい かわいい ねこうさぎちゃん」が新登場
『蒼空のリベラシオン』に新職業「レンジャー」実装!ガチャイベントや新イベントも開催

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加