広島・丸が5500万増の1億4000万円で更改 「もっと上を目指してやっていきたい」

広島・丸が5500万増の1億4000万円で更改 「もっと上を目指してやっていきたい」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2016/11/30

広島・丸佳浩外野手(27)が30日、広島市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、5500万増の年俸1億4000万円(推定)でサインした。

「本当に良い評価をしていただいた。プロに入って(年俸1億円は)目標にしていたのでうれしいです。去年(の契約更改では減俸で)悔しい思いをしていた。苦い経験を生かすことができました」

今季は「3番・中堅」で143試合すべてに出場し、打率・291、20本塁打、90打点。本塁打と打点はキャリアハイだった。25年ぶりのリーグ優勝に貢献し、外野手部門でベストナインに選ばれている。

「打率もまだまだ。守備でも捕れるところはあったし、走塁でもこれでいいというのはない。もっと上を目指してやっていきたいです」

来季は節目のプロ10年目。念願の“1億円プレーヤー”の仲間入りを果たした男が、走攻守でさらなる高みを目指す。

No image

契約更改を終えた広島・丸佳浩は「マルちゃん」判子を手に写真撮影に臨む=マツダスタジアム(撮影・鳥越瑞絵)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人がマギー獲得 楽天で28発、打線の起爆剤に
大谷翔平の年俸を支えられない? 東尾修が語る球界の“お金”事情
稲村亜美、平沢をガチ勝負で三振!球審が「神判定」
松坂は4回2失点 プエルトリコで復活目指し先発
張本氏、号泣FA宣言で巨人入りの山口に「何で泣くんだろうね」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加