最新ランキングをチェックしよう
皮膚科医が教えるローズヒップオイルの効果7つ。傷跡ケア・妊娠線の予防にも

皮膚科医が教えるローズヒップオイルの効果7つ。傷跡ケア・妊娠線の予防にも

  • MYLOHAS
  • 更新日:2019/02/17

バラ科の植物の種から抽出されたローズヒップオイルは、肌の赤みをおさえ、加齢を防ぎ、ニキビを減らしてくれ、簡単な保湿液としても使えます。でも、ローズヒップオイルは本当にスゴイのでしょうか? 意見を聞いた皮膚科医師によれば、その答えは「イエス」。ローズヒップオイルはどのように肌に効くのか、スキンケアの専門家が説明します。1. シワを減らし、肌にハリを出す

image via shutterstoc

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ビューティーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ついに美容はここまで来た! 4人の美賢者が振り返る「コスメの最新トレンドと進化」
このメイク、整形級! 神アーティスト・黒田啓蔵さんの「顔幅ダウン」テクを特別公開
【2019年上半期ベスト・メイクアップ大賞】トレンドど真ん中! シャネルのリップスティックが圧勝
「皮下脂肪」と「内臓脂肪」は何が違う?
制汗剤のおすすめ10選!男性用、女性用からワキ、全身、顔汗に使えるタイプまでセレクト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加