最新ランキングをチェックしよう
「寒いんです。保護してください」消防署の入り口で助けを求めた野良猫のハッピーエンド物語(カナダ)

「寒いんです。保護してください」消防署の入り口で助けを求めた野良猫のハッピーエンド物語(カナダ)

  • カラパイア
  • 更新日:2019/02/23

image credit:Facebook 1月下旬のとても寒い夜のこと、カナダ・マニトバ州のシュタインバッハ消防署に思いがけない訪問者がやってきた。
 あまりの寒さに震え、暖かさを求めて室内に入りたそうにしているメスの猫である。窓越しにじっと人間たちを見て「保護してください・・・」といわんばかりの姿だ。
 勤務していた消防士は驚きながらも猫を室内に迎え入れた。これが猫にとっての幸せの始まりだった

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
木村拓哉『グランメゾン東京』仏語にツッコミ続出「キムタク語ww」
「毎日食べる」「やばやば...」 芸能人も虜になるひと口サイズのアイス発見。
悪質タックル繰り返す韓国の新星にスペインメディア警告「反省しなければ」
名倉潤、うつ病から仕事復帰も原田泰造「楽屋の温度問題」言及に懸念の指摘
小室哲哉が妻KEIKOに離婚を求め調停中 小室側は「婚姻費用は月額8万円」主張も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加