フェデラー 苦戦も逆転で8強

フェデラー 苦戦も逆転で8強

  • tennis365
  • 更新日:2017/08/15
No image

ベスト8進出を果たしたフェデラー : 画像提供 ゲッティ イメージズ

男子テニスのロジャーズ・カップ(カナダ/モントリオール、ハード、ATP1000)は10日、シングルス3回戦が行われ、第2シードのR・フェデラー(スイス)が世界ランク33位のD・フェレール(スペイン)を4-6, 6-4, 6-2の逆転で破り、ベスト8進出を果たした。

>>ロジャーズ杯 対戦表<<

この日、第1セットを落としたフェデラーは第2・ファイナルセットで2度ずつブレークに成功し、1時間56分で勝利した。

準々決勝では、第12シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)と対戦する。バウティスタ=アグは3回戦で世界ランク22位のG・モンフィス(フランス)を逆転で破っての勝ち上がり。

8月8日に36歳の誕生日を迎えたフェデラーは、今年の四大大会で2勝。ロジャーズ・カップでは前回出場の2014年に準優勝を飾っている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
錦織圭「今はこの状態」青いギプスで動画メッセージ
初のマスターズ決勝へ進んだキリオス「ワクワクしている」[ウェスタン&サザン・オープン]
錦織圭「今季絶望」の原因は恋人観月あこ?ネットでは意見まっぷたつ!
【告知】ディミトロフvsキリオス
錦織圭が今季絶望、右手首の腱断裂で残り大会欠場へ 手術は回避
  • このエントリーをはてなブックマークに追加