くまモン自転車5万台、中国のシェアサービスに―中国メディア

くまモン自転車5万台、中国のシェアサービスに―中国メディア

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2018/01/12
No image

くまモン自転車5万台、中国のシェアサービスに―中国メディア

熊本県は11日、中国企業と連携して、県のPRキャラクター「くまモン」のイラストをあしらった自転車5万台を現地のシェアサービスで使用すると発表した。

熊本県は11日、中国企業と連携して、県のPRキャラクター「くまモン」のイラストをあしらった自転車5万台を現地のシェアサービスで使用すると発表した。共同通信によると、人気キャラで熊本ブランドをアピールする狙いだ。導入期間は16日から1カ月間の予定で、計1億回の利用を見込んでいる。環球網が伝えた。

熊本県によると、上海や北京などで1000万台以上の自転車シェアサービスを提供している「ofo」と連携するという。企画に協力したサイバーソーシング(熊本)のスティーブ・チャン(張瑞麟)社長は11日、蒲島郁夫知事と面会し、「くまモンは中国でも人気だが、熊本県の知名度は低いので広めていきたい」と説明した。

期間中、ofoアプリの画面にくまモンが登場。現地の動画サイトなどにも自転車に乗ったくまモンが熊本城や黒川温泉などの観光地をPRする動画を配信する。(提供/人民網日本語版・編集/KN)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
イオン、偽りの「お客様第一」...スーパーの利益率ほぼ0%、違法広告で国が措置命令
「ビットコインは悪い結末をむかえる」? バフェット氏ら、再警告
旅行会社、急速な「不要化」で存在意義低下...JTB、国内・国外・訪日すべて減収の激震
旭硝子、日本・米国・欧州におけるバイオサイエンス事業の一体運営を開始
ジープ チェロキー 改良新型、2.0ターボ+9速ATを新設定...デトロイトモーターショー2018で発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加