八百長黙認したジェノアのイッツォ契約更新と伊紙

八百長黙認したジェノアのイッツォ契約更新と伊紙

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/10/12
No image

熱狂的なジェノアのサポーターら

ジェノアのイッツォはクラブとの契約を2022年まで更新した。12日の伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じた。

イッツォは2014年セリエBのアベリーノでプレーしていた時に、八百長試合を知っていたにもかかわらず黙認していた罪で、6カ月の出場停止処分となっていた。今回その処分期間も終わり、次のカリャリ戦から復帰する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ボヌッチが肘打ちで一発レッド...数的不利のミランはドローでリーグ戦4試合勝ちなし
大食い王“もえあず脱落”に不満続出「ちょっと不平等」
フジの村田戦CM批判を諭す声多数「ラウンド間CMは当たり前」...中継に感謝も
川崎F谷口は「顔もプレーも弱点なし」と同僚も白旗
先発発表 レアル戦で乾先発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加