最新ランキングをチェックしよう
持論を棚上げしても改憲審議優先 野党に応じた自民

持論を棚上げしても改憲審議優先 野党に応じた自民

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/18

自民党が憲法改正草案を事実上の棚上げです。一方、国会では。 自民党は18日、憲法議論を始める前提として、野党の求めに応じてこの草案を事実上、棚上げすることを確認しました。一方、衆議院の憲法審査会は自民党と民進党の筆頭幹事が会談しました。早ければ27日にも去年6月から中断していた憲法審査会が再開され、国会での実質的な憲法改正議論が始まることになります。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
稲田防衛相辞任:日報問題の本質は「廃棄」なのか?
【憲法76条の壁・軍法会議なき自衛隊(上)】“素人”裁判 国防が「殺人罪」 一般法廷 軍事的知識なく...「これでは戦えない」
【民進党代表選】野党共闘、際立つ違い 前原氏「理念・政策合わない」枝野氏「参院選で一定成果」 消費税増税、原発政策でも隔たり
”悪の権化”にされた都議会自民党前幹事長・高木啓が語る「小池都知事の『オリンピック経費400億円削減』など嘘だ」
「女性初の首相最有力」野田聖子総務相の悪評とスキャンダル...致命的な信用のなさ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加