最新ランキングをチェックしよう
音の錯覚。映画の演出に用いられるシェパードトーン(無限音階)とは?

音の錯覚。映画の演出に用いられるシェパードトーン(無限音階)とは?

  • カラパイア
  • 更新日:2017/10/12

無限音階(シェパードトーン)。聞きなれない言葉だが、それ自体はきっと聴いたことがあるはずだ。これは無限に音が上昇(あるいは下降)するように聞こえる音の錯覚だ。
 無限音階は、音の上下をオクターブ離れた音程で挟まれた複数の正弦波で構成される。高音程、中音程、低音程の音はどんどん高くなり、最後まで流れると、また最初に戻るというループ状の構造をしている。
 音の最後に近づくと、高音の音量は下がり、中音の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
世界屈指の高級車が乱れ飛ぶ ジャッキー・チェン「カンフー・ヨガ」カーチェイスシーン公開
Perfume、『ちはやふる』完結編でもタッグ!広瀬すず「なんて、素敵なんだろう」
12月17日の注目映画第1位は『DESTINY 鎌倉ものがたり』
篠原涼子が西島秀俊と映画初共演 東野圭吾氏の原作
  • このエントリーをはてなブックマークに追加