役者視点の一番人気はカラ松!? 植田圭輔、北村諒ら舞台「おそ松さん」上演中

役者視点の一番人気はカラ松!? 植田圭輔、北村諒ら舞台「おそ松さん」上演中

  • TV LIFE
  • 更新日:2016/10/19
No image

(下段左から)高崎翔太、柏木佑介、植田圭輔、北村諒、小澤廉、赤澤遼太郎 (上段左から)井澤勇貴、和田雅成、小野健斗、安里勇哉、和合真一、中山優貴

舞台「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~」の東京公演が始まり、初日にキャスト12名が会見を行った。

赤塚不二夫生誕80周年を記念して放送されたTVアニメを舞台化。大人になっても働かず、強烈な個性を持つニートに成長した六つ子が、アニメさながらのショートコントのようなドタバタ劇や、オリジナル曲のライブパフォーマンスで、ペンライトを持参した客席を盛り上げるショーとなっている。

長男・松野おそ松役の高崎翔太は「大阪公演を終えての東京公演なのでさらに盛り上げていきたい。舞台でならではの華やかなライブシーンにご注目ください」とあいさつ。全員一致で役と似ていると指さされた松野カラ松役の柏木佑介に対し、「彼はすごいナルシストなんです、普段からイタい。もともとあんまり好きじゃなかったけど、カラ松役に決まった瞬間、許せるようになりました」と、とびきりの笑顔で語った。

その柏木は「全力で、真面目に、振り切ってふざけていきたいと思います」とあいさつ。「カラ松はディスりには全然耐えられるけどスルーには耐えられない。アニメだとカット割りで表現できたものを舞台では演じ続けていなければならないから、出されたボールをしっかり受け止めて演じたい」と語り、「一度おそ松も演じてみたい。カラ松を演じていて、おそ松の愛を感じるんです」と言葉のとおり“ディスり”を物ともしない天然回答で笑わせた。

松野チョロ松役の植田圭輔は「大阪公演がすごい熱気で、1つのアクションでこちらの想像よりも笑ってくれる。ライブを楽しむということが実現できていたので、こちらもお客さんに負けないように挑みたい」と語り、高崎に「あ、僕もそう思ってました!」と乗っかられ「おーい!」とツッコミ。実は作中唯一と言っていいツッコミキャラのため、「喉と体を使ってツッコミし続けています。舞台でしか出せないテンポ感や音の中にチョロ松らしさを出していければ」と見どころと意気込みを語った。

松野一松役の北村諒は「すべての方を楽しませるようなエンターテインメントになっていると思う。個人的には制作発表で宣言させていただいた“お尻を出す”という目標を大阪公演で達成できたので、東京公演でも積極的に出していきたい」とコメント。六つ子の中では静かで動きがないキャラクターのため、「アクションがあまりない中、広い舞台上でどう間を保つかがポイント」と告白し、北村本人の普段の姿勢を一切感じさせず会見中も保っていた猫背について「ずっとこのままなので、すごく肩が凝ります」と明かした。

いっぽう、会見スペースにいち早くジャンプで登場し、そのまま大声で「こんにちは~今日はよろしくお願いしまーす!アハハハ!アハハハハ~」と繰り返して取材陣を戸惑わせた松野十四松役の小澤廉。実はこれは兄弟による放置プレイだったようで、しばらくすると「松野家早く来て~話が違うぞぉ~~~」と兄弟を必死に呼び込んでいた。会見が始まると、明るい狂人という役柄上ずっと口を開けているため「口の中の乾きを覚えるんですが、観てくださる方の口も開けて頬が痛くなったと言われるような舞台にしたいです」と意気込みを。さらに「本番で思ったんだけど、スリッパはやばい。(同じく便所サンダルの)一松兄さんはそんな動かないけど、スリッパで思いっきりアクションするのが大変です。あと、十四松は会話の流れをぶった切るのでセリフに脈絡がなく、覚えるのが大変でした」と苦労も語った。

あざとい末っ子・松野トド松役の赤澤遼太郎は「大阪公演を経てキャストの皆さんも成長したと思うので…」と語りだし、兄たちから一斉に「誰目線?上からだな~」とツッコまれるひと幕が。「間違えました」と即謝罪し、「個性あふれるキャラクターの中で、どうやったら印象に残るか試行錯誤しています。ほんとみんな自分の味とかよく出てるから…。ニートは成長しないと思うんですけど、成長したニートを六本木に観に来てください」と語り、再び入れられた「分かんないけど何か上からなんだよな~」との愛あるツッコミに「謙虚に思ってます!」と主張していた。

また、この舞台にはアニメの1話に登場した乙女ゲームのイケメンアイドルのような等身で描かれる六つ子・F6も登場。F6のおそ松役・井澤勇貴、同カラ松役の和田雅成、同チョロ松役の小野健斗、同一松役の安里勇哉、同十四松役の和合真一、同トド松役の中山優貴も登場。松野家の六つ子役の6人と共に「自分の役の他に演じるとしたら」「この中で一番モテるのは誰」などの話題で盛り上がった。

舞台「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~」は、東京・Zeppブルーシアター六本木で上演中。10月23日(日)17時開演の千秋楽公演は、全国の映画館にてライブビューイングが実施される。

■舞台「おそ松さんon STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~」公式サイト
(http://osomatsusan-stage.com/)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「説得力ありすぎる」成宮を思いやるたけしの自虐にネットがざわつく......
長渕剛「乾杯」新バージョンに騒然 FNS歌謡祭「今年一番笑えた!」
成宮さん引退にビートたけし「フライデーだから」
Hey!Say!JUMP・伊野尾が超人気、嵐・二宮&宇宙Sixも上位に! ジャニーズ生写真売り上げ【11月トップ15】
成宮寛貴、芸能界引退...ダウンタウン松本の「下手したら廃刊」発言が批判の矛先に

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加