美味しく食べられる「ペンパイナッポーアッポーペン」の作り方

美味しく食べられる「ペンパイナッポーアッポーペン」の作り方

  • @DIME
  • 更新日:2017/11/13

ある日スーパーに行くと、左にアッポー、右にパイナッポーが…。これは作れと言わんばかりではないか、と思いつき、どうせなら食べられるPPAPを考えてみた。リンゴとパイナップルの芯を抜き、野菜で作ったペンを刺せば、現在年大流行の「ペンパイナッポーアッポーペン」が完成する。家庭内ギャグに、年末年始のパーティーにぴったり。もちろんSNS用「見せる料理」にも最適。小久保工業所から発売中の『りんごの芯抜き』を使えば、誰でも簡単に穴が開けられる。

No image

■「食べられる!ペンパイナッポーアッポーペン」の作り方

1・「りんごの芯抜き」で芯を抜き、輪切りにする

No image

2・パイナップルも芯を抜き、皮をむいて輪切りに

No image

3・にんじんでペンを作る

No image

4・きゅうりでペンを作る

No image

5・りんごとパイナップルに野菜ペンを刺して完成!

No image

■Youtubeで作り方を公開中

No image

小久保工業所
「りんごの芯抜き」(参考価格:税込1620円)

りんごやパイナップルの芯を簡単にくり抜ける芯抜き。中央部分の回転スライダーを回すと刃が開閉する仕組みで、金属の刃が閉じた状態で果物に刺す。抜いた芯は回転スライダーを回して開き簡単に取り出せる。

関連情報

http://kokuboshop.com/goods/kitchen/kitchen-tool/kk-121.html

文/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

レシピカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【裏ワザ】水の代わりに〇〇を加えると「天ぷらの衣」がサックサクになった!
BBQ芸人たけだバーベキューさんが教える『時短燻製』の作り方
コスパ最強!「切り干し大根」で作るサラダがタダゴトではない
超万能「小松菜ナムル」を作り置きしよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加