ソフトB田中、下半身強化に3時間 「工藤塾」2日目

ソフトB田中、下半身強化に3時間 「工藤塾」2日目

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2017/11/13

来季2年目の田中が、2日目となった「工藤塾」でも体をいじめ抜いた。初日は上半身中心で、この日は下半身の強化メニューを約3時間。「ハードです…」と顔をゆがめたが、すぐに「マウンドにつながると信じて、しっかりやっていきたい」と気合をにじませた。その後は1人でブルペン入りし、力強い球を16球投げ込んだ。捕手側で見守った工藤監督も「いい球投げたね。(強化メニューも)意識を高く持ってやっている」と、ドラフト1位右腕の巻き返しに期待した。

=2017/11/13付 西日本スポーツ=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
DeNA・今永がダンス披露 ハマスタレジェンドマッチ
阪神青柳「自立しないと」退寮→人生初1人暮らしへ
元阪神・一二三容疑者が所属する独立リーグ石川が現状報告「当時、選手は沖縄県において自主トレ中」
どん底味わった2人の男、最下位ロッテに加入 新風吹かせるか
通算320盗塁の巨人・片岡「僕の体はもう限界でした」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加