最新ランキングをチェックしよう
【未解決】キューバ米大使館「音響攻撃事件」が未だに謎すぎる点とは!?  “集団ヒステリー説”も新浮上の怪!

【未解決】キューバ米大使館「音響攻撃事件」が未だに謎すぎる点とは!? “集団ヒステリー説”も新浮上の怪!

  • TOCANA
  • 更新日:2018/08/10

今年5月、中国広東省広州市の米総領事館職員が不可解な脳の損傷を負ったことで、米国務省が中国に滞在する米国市民に対し注意を喚起したことは記憶に新しい。当核職員は精密検査のため帰国し、「軽度外傷性脳損傷」と診断されたという。現在、中国政府も調査を行っているとしているが原因は一切不明だ。

■米領事館へ音響攻撃か!?
 だが、在外米人が、このような事件に巻き込まれたのは、今回が初めてではない。2017年

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【衝撃】インド州当局が3.6億円でエイリアン文明調査か!? 古代インドの岩絵にアフリカの動物が描かれていることが判明で
「神の国」を巡る朝日新聞の“救いがたい”誤解(特別寄稿)
米が水面下で手打ち工作か?「墓穴掘った」サウジ皇太子
サウジ皇太子の“命令”を米が傍受、ジャーナリスト失踪の全貌
カショーギ事件はシリコンバレーの一つの時代の終焉か――SoftBank新ファンドの行方も不透明
  • このエントリーをはてなブックマークに追加