伊藤有希、葛西にもらった新ヘルメットで心機一転

伊藤有希、葛西にもらった新ヘルメットで心機一転

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/01/13
No image

予選で6位の伊藤(撮影・黒川智章)

<ノルディックスキー・ジャンプ女子W杯(ワールドカップ)>◇12日◇札幌・宮の森ジャンプ競技場(ヒルサイズ=HS100メートル)◇予選

伊藤有希(23=土屋ホーム)は、レジェンドから贈られたニューヘルメットを着用して臨んだ。

所属先の監督でもある葛西紀明(45=土屋ホーム)からのプレゼントが9日、手元に届いた。従来の藍色から鮮やかなオレンジ色に変わり、心機一転となった。予選は6位にとどまったが、「気に入ってます。トップとの差はあるが自分のジャンプに集中していければ」と前向きさを失わなかった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
指揮官からも“お褒めの言葉”...U-21代表MF伊藤洋輝、存在感示す2アシスト
綾部祐二 ハワイでサッカー大会のアンバサダーに就任
高校サッカー育ちのAリーガー。日豪ハーフの20歳、コナー・オトゥールの人生を変えた出会い
FC東京、Jリーグアジアチャレンジに向け「100%の力を出す」
15歳の決断~松井大輔はなぜ鹿児島実を、高校サッカーを選んだのか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加