楽天、2連勝で再び貯金30!島内決勝2ラン、ウィーラー特大弾

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/13

◇パ・リーグ 楽天4―2オリックス(2017年8月13日 京セラD)

No image

<オ・楽>6回一死、ウィーラーは左越えに25号ソロを放ち、得意のポーズでホームイン

楽天がオリックスに競り勝ち、2連勝で貯金を再び30とした。1―1の4回1死一塁、島内がオリックス先発・西の初球の直球を捉えて左翼席ギリギリに飛び込む勝ち越しの11号2ラン。4番ウィーラーは初回、左犠飛で先制点をもたらすと、3―1の6回1死では左翼5階席へ特大の25号ソロを放ち、勝利に貢献した。

先発・辛島は7回途中4安打2失点で自己最多に並ぶ8勝目。緩急を駆使して3、7回のソロ本塁打以外は得点を許さず、先発の役割を果たした。久保、ハーマンとリレーし、最後は福山が走者を出しながらも無失点で締めくくった。

オリックスは3カード連続の勝ち越しならず。楽天先発の辛島を攻略し切れず、伊藤、ロメロの一発による2点のみに終わった。先発の西は7回4安打4失点と粘ったが、今季6敗目を喫した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【ヤクルト】真中満監督が退任発表前にくれたメッセージ
阪神・中谷、汚名返上の2戦連発!七回にダメ押し15号2ラン
巨人・山口俊投手の事件で注目された中日・森繁和監督の発言
元木大介、広陵・中村と早実・清宮を比較「何かを持っている」のは...?
甲子園ベストナインを発表!編集部が選ぶ9人は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加