寺島進が大杉漣のバトンを受け継ぐ!「名古屋行き最終列車」えん楽シリーズ

寺島進が大杉漣のバトンを受け継ぐ!「名古屋行き最終列車」えん楽シリーズ

  • おたくま経済新聞
  • 更新日:2019/02/15

東海3県(愛知・岐阜・三重)で放送されている人気ドラマ「名古屋行き最終列車」(メ~テレ)で、2018年2月に急逝された大杉漣さんが4年に渡り主演を務めたシリーズを、俳優の寺島進さんが受け継ぐことが決まりました。
 「名古屋行き最終列車」は、名古屋鉄道を舞台にした地域密着ドラマで、今作で第7弾になり、名古屋の冬の風物詩としてすっかり定着しています。
【さらに詳しい元の記事はこちら】
 寺島進さんが出

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加