18歳のロシア人美少年が生み出す「シュールレアリスムアート」がクセになる! ホラーな世界観の中にユーモアとセンスが光ります

18歳のロシア人美少年が生み出す「シュールレアリスムアート」がクセになる! ホラーな世界観の中にユーモアとセンスが光ります

  • Pouch
  • 更新日:2017/11/14

インスタグラムのフォロワー数は、15万8000人超。18歳のロシア人青年アンドレイ・チューリン(Andrey Tyurin)さんは、フォトショップ技術を巧みに利用した作品を次々世に放っている、若きアーティストです。

チューリンさんのアートを一言で表すならば、「シュール」。もう少しだけ付け加えるとするならば、不気味だけれどファンタジックでスタイリッシュ!

【ホラー要素、強めです】

たとえば体の一部分がパズルのピースになっていたり、スイカを切り分けるかのように切り取られていたり。

No image

果物の皮をむくかのように、頬やお腹の表面をぺろんとむいてみたり。自分の首から上を電球に見たててみたり……。

No image

繰り出されるアイディアはどれも秀逸で挑戦的。実際に撮影された写真を利用しているから、 “日常と地続きにある異世界” のようにも感じられます。

No image
No image

【アイディアの源を知りたいよ…】

趣向を凝らした作品を、月に何点も公開していることにも、驚きを隠せません。これまでどんな環境で育ち、そうやって独自の感性を培ってきたのか。アイディアの源はどこにあるのか。作品を眺めていると、いろんな疑問が生まれてきます。

【センスの塊かよ~~~!】

グロテスクでありながらも少々のユーモアがプラスされていて、それでいてちゃんとオシャレで、ありあまる才能を感じずにはいられない……! まだ10代のチューリンさんが、芸術という畑にこれからどんな花を咲かせていくのか、期待せずにはいられません~っ。

参照元:Instagram @darkflawless
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼アーティスト本人がイケメンというのもポイント高し

No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image

動画・画像が表示されていないときはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ローラ「しぼったぞぉ〜う!!」→「人間じゃないだろ」「リアルセーラームーン体型」
「俺、出たくない」ワンオクが紅白出場を徹底拒否する理由
西川史子、日馬富士と「泥酔大暴れ」報道否定「離婚早まったのは事実」
フジ・佐々木アナ、ワイドナで次々に失態...「汗だくになっちゃて」
NGT48・荻野由佳、細身なのに豊満なバストに絶賛の声 “彼氏いらない”発言でファン歓喜!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加