最新ランキングをチェックしよう
ゴールドマンが「社員が勤務先から融資を受けられる」スタートアップに1億円投資

ゴールドマンが「社員が勤務先から融資を受けられる」スタートアップに1億円投資

  • ZUU online
  • 更新日:2017/09/17

ゴールドマン・サックスが英国のFintech融資スタートアップNeyberに、1億ポンド(約146億円)を投資する。Neyberは元ゴールドマンのエクゼクティブが立ち上げた企業で、「従業員は雇用者から融資を受けることができ、給与から天引きで返済する」という一風変わったシステムを採用している。既に同国の大手保険会社Bupaやロンドン・シティ空港、NHS(国民保健サービス)など、企業から政府機関までが

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
1960年代アメリカで空前のヒット!ホンダのバイク「スーパーカブ」の広告ポスター
パチンコ店は今後、交換率を上げずに生き残れるのか
住宅ローンで500万円の差がつく「貯金の秘密」
〝国産〟オートバイ/スクーターは本当はどこの国で作られている?
【美人コンパニオン多数】「第20回名古屋モーターショー」開幕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加