最新ランキングをチェックしよう
ゴールドマンが「社員が勤務先から融資を受けられる」スタートアップに1億円投資

ゴールドマンが「社員が勤務先から融資を受けられる」スタートアップに1億円投資

  • ZUU online
  • 更新日:2017/09/17

ゴールドマン・サックスが英国のFintech融資スタートアップNeyberに、1億ポンド(約146億円)を投資する。Neyberは元ゴールドマンのエクゼクティブが立ち上げた企業で、「従業員は雇用者から融資を受けることができ、給与から天引きで返済する」という一風変わったシステムを採用している。既に同国の大手保険会社Bupaやロンドン・シティ空港、NHS(国民保健サービス)など、企業から政府機関までが

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
YouTubeの規約改定で山本圭壱ら「芸人ユーチューバー」が軒並み退場!?
メルセデス・ベンツ、V型6気筒エンジンを廃止して直列6気筒に切り替えると発表
せっかく仮想通貨で儲かったのに、確定申告で一文無しに!?
「アパレルが死んだ」とはどういう意味か
伊藤忠、初の女性社長誕生の可能性...熾烈な社長争いの舞台裏
  • このエントリーをはてなブックマークに追加