加藤条治は自己の日本記録に遠く及ばず「きつかった」 スピードスケート

加藤条治は自己の日本記録に遠く及ばず「きつかった」 スピードスケート

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/10/14
No image

500メートルに出場した加藤条治

スピードスケートの有力選手による非公認のタイムトライアルが13日、長野市エムウエーブで行われ、4度目の五輪出場を目指す加藤条治(博慈会)は日本記録を持つ500メートルに臨み35秒91だった。

今春、14年間所属した日本電産サンキョーを退社し、9月からは博慈会に所属。自身の日本記録34秒21には遠く及ばず「きつかった」と振り返った。

平昌へ「やるべきことを積み重ねて、五輪に合わせられるように」と、来年2月を見据えた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
聴覚障害の赤ちゃんが、生まれて初めてママの声を聞いた瞬間の反応にもらい泣き
「蒙古タンメン」カップ麺の話題の食べ方商品化
佐々木希&渡部だけじゃない! ドン引き、驚愕、離婚...芸人と大物女優の結婚7例!
菊地亜美の近影にファン騒然 衣装かぶりより深刻な「問題点」が発覚
谷間大胆露出の伊織もえ、ドロンジョ様コスで真昼にビラ配り!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加