浦和・橋岡大樹はプジョルを目指す。東京五輪出場へ「泥臭く」

浦和・橋岡大樹はプジョルを目指す。東京五輪出場へ「泥臭く」

  • Sportiva
  • 更新日:2019/08/19

昨シーズン、高卒1年目にして浦和レッズのレギュラーポジションを確保したDFの橋岡大樹。さらなる飛躍が期待された今シーズンは、4月に負ったふくらはぎのケガの影響もあり、U-20W杯などの主要な国際大会を欠場することになった。それでも、飛び級で各世代別の代表入りを果たしてきた”ミスター飛び級”には、東京五輪でも主力のひとりとして大きな期待がかけられている。 橋岡の代名詞でもある高い身体能力は、彼の華麗

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加