映画配給会社よ、これ買いつけて!

映画配給会社よ、これ買いつけて!

  • SPUR
  • 更新日:2018/01/14

#FashionINSPO

日本公開は未定だが、世界にはまだまだモードにまつわる珠玉の新作ドキュメンタリーがある。製作者に話を聞き、配給会社にぜひ買ってほしい作品をレコメンド!

『We Margiela』

もっとも日本公開が待たれる『We Margiela』は、マルタン・マルジェラという「個人」ではなく、共同設立者のジェニー・メイレンスらクリエイティブ・チームへの取材でメゾンの始まりとその革新性に迫る。製作したミント・フィルム・オフィスはきっかけをこう語る。「最初はマルジェラという人の匿名性に惹かれましたが、リサーチを始めてすぐに彼本人は関わらないとわかったので、ともに働いた人々と会ったら、それが映画の心臓になると気づいた。ジェニーが加わることでより多層的なストーリーになったと思います」。2017年7月に急逝したジェニー・メイレンスの才能や役割が改めて注目を浴びている。「ジェニーがビジネスを担当し、マルタンがデザインした。彼らが生んだものは企業としてのあり方によってよりパワフルになった。メゾン全体に、リスクを負う強い意志があったのです」。彼らがいかに時代を変え、社会に影響を与えたか、その哲学を知るドキュメンタリーだ。

No image

©film still We Margiela documentary, hands Meirens holding photo group portrait Margiela team by Marina Faust

No image

©stockman, photo mint film office 2015

No image

closet with tabi’s, photo mint film office 2015

『We Margiela(原題)』
外部に向けて「We=私たち」と自称していた、マルジェラというメゾンの内部を知る一作。すべてを変えようとした人々の証言集だ。(日本公開未定)

SOURCE:SPUR 2018年2月号「2018年の#INSPOを探せ」
text:Mari Hagihara

>>クレア・フォイ、この名を忘れてはいけない

>>「2018年の#INSPOを探せ」 特集TOPに戻る

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【衝撃】タイムトラベラーが西暦6000年に撮影した未来写真が公開される! 4000年後は想像を絶する“バラ色の世界”だった!?
【何があった?】『スター・ウォーズ / 最後のジェダイ』の監督&出演俳優が「ハハハハハ」とツイート / 面白いことがあったのかと思ったら...
ヒュー・ジャックマン、2月に9ヶ月ぶり来日決定 ファンへメッセージ
ヒュー・ジャックマンら「グレイテスト・ショーマン」引っさげ2月に来日
映画で危機管理意識を!自然の脅威を描いた“災害映画”5選!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加