山崎賢人、一途に想い続ける...『一週間フレンズ。』予告編公開

山崎賢人、一途に想い続ける…『一週間フレンズ。』予告編公開

  • シネマカフェ
  • 更新日:2016/12/01
No image

コミック累計発行部数150万部を超え、アニメ・舞台に続き映画公開を控える『一週間フレンズ。』。この度本作の最新予告編が到着した。

高校2年の長谷祐樹は、初めて会った日から惹かれていた同級生・藤宮香織に、思い切って「友達になって下さい」と声をかける。が、香織は必死で祐樹を拒む。実は彼女には“友達のことを一週間で忘れてしまう”という記憶障害があった。それでも香織のそばにいたいと願い、毎週月曜日、記憶がリセットされるたびに、香織に会いに行く祐樹。2人は交換日記を始めて、少しずつ距離を縮めていく。そんなある日、香織の過去を知る転入生が現れて――。

主演には川口春奈・山崎賢人を迎え、共演には「超特急」のタカシこと松尾太陽や、上杉柊平、高橋春織、古畑星夏、戸次重幸、伊藤沙莉、岡田圭右(ますだおかだ)、岩瀬亮ら注目のフレッシュキャスト&個性派俳優が集結している。

このほど公開されたのは、駅のホームで山崎さん演じる祐樹が“恋に落ちてしまう瞬間”のシーンが映し出される予告編。そして、「何度でも言い続けるから! 友達になってくださいって!」というひた向きな祐樹に、川口さん演じる香織も徐々に心を開き、交換日記をはじめた2人のドキドキの毎日は青春そのもの。優しい青春カットとともに、ストーリーの急展開を予想させる切なすぎる新映像も満載。

また、先日解禁となった「スキマスイッチ」の主題歌「奏(かなで)for 一週間フレンズ。」も予告中盤から流れ、作品の世界観そのままに、ドラマティックに寄り添っている。そのまっすぐな歌詞に山崎さんも「祐樹の気持ちと歌詞がリンクして、胸が熱くなった」とコメントも。雨の中を疾走する祐樹の向かう先には? 記憶を失った香織の“秘密”とは…? 2人の未来を信じずにはいられない、そんな予告編となっている。

『一週間フレンズ。』は2017年2月18日(土)より全国にて公開。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ビジュアルが完コピすぎると話題の実写版『銀魂』にマンガ・アニメ好きが激怒「こんなのは役作りじゃなくてコスプレ」
「君の名は。」「聲の形」など3作品がもたらした経済効果とは 地銀シンクタンク調査
女同士の究極の純愛―中田秀夫監督、初のロマンポルノ『ホワイトリリー』
風俗でくも膜下出血、「くも漫。」場面写真解禁
12月6日の注目映画第1位は『ブレア・ウィッチ』

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加