自走で付いてくるスマートスーツケース「Puppy 1」はセグウェイ技術を活用

自走で付いてくるスマートスーツケース「Puppy 1」はセグウェイ技術を活用

  • Techable
  • 更新日:2018/01/14
No image

中国のスーツケースメーカー90 Funは、自走可能なスマートスーツケース「Puppy 1」を発表した。二輪にもかかわらずセルフバランス式で、持ち主の後を自動追従するというもの。

米国ラスベガスで開かれる国際家電見本市(CES)2018でお披露目され、今年後半にも発売する。

・二輪でも倒れない!

No image

自動で追いかけてくるスマートスーツケースはこれが初めてではないが、Puppy 1の特徴は二輪であること。キャスターが付いたスーツケースを思い浮かべてもらえばわかるが、四輪でなければ通常スーツケースは倒れてしまう。

しかしPuppy 1は、二輪でも自動でバランスをとり、追従する。これは、戦略パートナーであるセグウェイの技術によるものだ。

90 Funによると、セルフバランス式の自動追従スーツケースとしては世界初なのだという。

・リモート操作にも対応

このスマートスーツケースはチップを活用して持ち主の後を自動で追従するとのことだが、一応ハンドルもついている。また、リモートコントロールにも対応する。

公開された写真を見ると、機内などへの持ち込みも可能なキャリーのようだが、サイズや作動時間、価格など詳細については明らかになっていない。

旅行時は往々にして両手がふさがってしまうことが多い。スーツケースを持たないで済むのであれば、より身軽に旅を楽しむことができそうだ。

90 Fun

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
史上5番目の巨大ダイヤ 910カラット!アフリカ鉱山で発見
パチンと異音 くしゃみ我慢の34歳男性“のど破裂”
1時間2万8,000円の特別サービス! 上海の日航ホテルが“売春宿”に!?
危険すぎる! ジェルボール洗剤を口に入れ、動画や写真投稿する若者達(米)
【報ステ】河川敷に遺体...行方不明の3歳男児か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加