最新ランキングをチェックしよう
細木数子が「六星占術」出版社を地獄に堕とした(2)1年度分の経費が2億円!

細木数子が「六星占術」出版社を地獄に堕とした(2)1年度分の経費が2億円!

  • アサ芸プラス
  • 更新日:2018/03/13

同社にとって細木氏とは、「足を向けては寝られない、多大な利益をもたらす“大先生”だった」と、数年前に退職した元社員が回想する。「本は出せば売れるので、発売直後には社員だけでなくアルバイトにも大入り袋に入った“臨時ボーナス”が支給されていました。“細木マネー”で、全員無料の社員旅行にも何度も行きましたね。もちろん海外で、ハワイやラスベガス、オーストラリアなどでした。一時期、細木さんが持て余した“持ち

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「人格を疑います 」「本当にクズですね」 ガリットチュウ福島善成さん 2歳児救出のボランティア男性のモノマネで大炎上
こんなこと新幹線では絶対起きない! 中国高速鉄道で目にした非文明的行為=中国メディア
朝日社員目撃、写真も 4選手ホテルに連れ込み行為
涙のドイツ女子選手、励ます日本代表の一枚に反響拡大「これぞリスペクト」「大好きな国」
どうして日本はこんなに米国にすり寄る? 在日40年の米国人の回答が意外だった!=中国メディア

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加