ポール・マッカートニー、60年近く見続ける怖い夢

ポール・マッカートニー、60年近く見続ける怖い夢

  • BARKS
  • 更新日:2017/12/06
No image

ザ・ビートルズ時代から60年近く満員御礼の公演ばかりのポール・マッカートニーだが、ステージに上がるようになって以来見続ける悪夢があるそうだ。

◆ポール・マッカートニー画像

彼は、オーストラリアの公共放送局ABCのインタビューでこう明かした。「パフォーマンスするようになってからずっと繰り返し見る夢がある。いまでもそうだよ。スタジアムにいてザ・ビートルズだったり、バンドだったりとプレイしていると、観客がどんどん出ていくんだ。“僕ら、なにがいけないんだろう?”って思い、ビッグな曲やってみようって “早く、Hey Judeをプレイしよう、急いで!”ってなるんだけど、それでも彼らは出ていく。“じゃあ、Long Tall Sallyだ!” でも、人々はいなくなっていく。冷や汗かいて目が覚めるよ」

ポールは現在、<One On One>世界ツアーでオーストラリアを訪問中。彼がオーストラリアでツアーを行なうのは、1993年春の<The New World>ツアー以来24年半ぶりだった。

2016年4月にスタートした<One On One>世界ツアーは今月16日ニュージーランドで終了。78公演が行なわれ、そのほとんどがソールドアウトだった。

Ako Suzuki

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
何歳になっても使える♡5秒でできる"即効性が高い"モテテク3連発 その2
日本のストリートミュージックの一つの到達点として、WANIMAの紅白初出場を楽しむ!
バンドじゃないもん!関西初ホールワンマン「いろいろありましたけど、やっとホールで...」
もっとかわいくだと?これが地顔じゃい!クリスマス仕様となったハスキー犬のアヌコ氏。相変わらず悪い顔してた。
LADYBABY金子理江が新プロジェクト始動、第1期曲は食品まつり×真部脩一
  • このエントリーをはてなブックマークに追加