ローソン、無人レジ導入へ 2018年春から

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/12/05

コンビニ大手のローソンが2018年春に東京都内の店舗の一部で無人レジを導入する。17年12月5日のJ-CASTニュースの取材に対して明らかにした。都内の2、3店舗で0時から5時までの時間帯に限って導入する。専用のアプリを立ち上げ、スマートフォンで商品のバーコードを読み込み、「LINEペイ」などで決済する。決済後は、スマホに表示されるバーコードをレジに置かれるタブレットにかざして店を出る。店頭は無人になるが、裏手で在庫管理などをする店員を配置している。

ローソンの広報担当者は、今回の取り組みの理由として(1)IT技術を活用して人手不足に対応するため(2)24時間体制をやめないなかで生産性を上げるため、を挙げた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
今年の漢字は「北」に決まる
ビットコインの日本経済新聞1面トップ記事が暗示すること
「高く買わないでください」 人気酒「獺祭」の広告に驚きと称賛の声 社長「本当は広告出したくない」
<コラム>フィリピン最大の歓楽街「アンへレス」中国系韓国人経営店舗が増える、不誠実な韓国への憎悪が広がる
衝撃緩衝材を〝見える化〟したアシックス『GEL-LYTE V SANZE』に込められた思い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加