最新ランキングをチェックしよう
犬が飼い主にもたれかかる心理5つ

犬が飼い主にもたれかかる心理5つ

  • わんちゃんホンポ
  • 更新日:2019/04/25

犬が飼い主にもられかかる心理

1.信頼しているから

犬が飼い主にもたれかかり体重を預けている場合は、飼い主を信頼している証拠だと言えます。飼い主を信頼しているからこそ、自分の体重を預けて飼い主にされるがままにされてもいいと思っているのかも。また、信頼しているという気持ちを見せるために、もたれかかっているのかもしれませんね。

2.安心しているから

犬が飼い主にもたれかかっているのは安心を感じ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

動物カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
海で駆け回る柴犬親子に心が洗われる♡
「愛犬が雪の中で何か見つけたようだ...」すごい執着心(動画)
飼い犬にGoProを盗まれた。こうなった。臨場感たっぷりの動画が撮れたよ
チコちゃんが”世界で2番目に足が速い動物”を紹介 「けもフレの再現」と話題に
新天皇ご一家の保護犬『ゆりちゃん』が可愛すぎると話題に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加