「iPhone 8が使いたい」ワイモバユーザーに4万円還元、ソフトバンクが移行プログラム訴求

「iPhone 8が使いたい」ワイモバユーザーに4万円還元、ソフトバンクが移行プログラム訴求

  • Engadget
  • 更新日:2017/09/14
No image

ソフトバンクは9月13日、ワイモバイルからソフトバンクへの移行で最大3万9500円を還元する「番号移行プログラム」について、iPhone 8 / Xにも適用されると強くアピールしました。

同プログラムは、ワイモバイルの対象機種からソフトバンクへ番号移行(MNP)で、最大3万9500円を還元するというもの。3万9500円の内訳は、ワイモバイルの契約解除料・番号移行手数料・新規事務手数料の免除に加え、通信料からの割引(24か月で2万4000円)の合計額です。

背景には、ワイモバイルが最新iPhoneを取り扱っていない事情があります。ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドに位置づけられており、格安な料金プランに設定。一方で、最新iPhoneや高性能なAndroidスマホはラインナップしておらず、ワイモバイル契約のまま利用するには、通信料の割引がないSIMフリー版を購入する必要があるわけです。

No image

ソフトバンクの榛葉淳氏(代表取締役副社長兼COO)は「ワイモバイルのユーザーでも、いつかは最新のiPhoneや高機能のスマホにアップグレードしたいというリクエストがあります」とコメント。番号移行プログラムがそうしたユーザーのソフトバンクへの移行を後押しすると語りました。

No image

なおソフトバンクは、iPhone 8やiPhone Xを実質半額に割り引く「半額サポート for iPhone」を9月22日に提供開始予定。さらに、50GBが月7000円の「ウルトラギガモンスター」、50GBが月5000の「誰でも家族割」の受付も開始するなど、新iPhoneに向けた施策を次々と打ち出しています。

ソフトバンクはiPhone 8 / 8 Plusの予約受付を9月15日16時1分に開始予定。発売は22日を予定します。

関連記事:

速報:iPhone 8/Plus発表。「いつも通りの使い勝手」を保ちつつ最新世代の性能を備えた新主力機速報:iPhone X正式発表。次世代感満載の超狭額縁デザインに5.8型有機EL画面と最新技術を結集動画:アップル発表会まとめ、iPhone X、Apple Watch 3の注目ポイント解説80秒でわかる iPhone X, Apple Watch Series 3, iPhone 8ハンズオン動画速報:iPhone X・iPhone 8実機ハンズオン・レビューiPhone X(テン)は11月3日発売、10月27日予約開始。11万2800円~iPhone X / 8 Plus / 7 Plus 新旧スペック比較。未来を目指すXと正常進化の8 PlusiPhone X /8 /7 スペック比較。性能と革新のX、安心感保ち性能アップの8ホームボタンのない「iPhone X」でスクショを撮る方法(動画)iPhone XのFace ID、誤認証は「100万回に1回」とアップルが自信iPhone Xは「最後のiPhone」であり、Appleからの挑戦状だ:情熱のミーム 清水亮iPhone 8 / Plusは9月22日発売、15日予約開始。7万8800円からiPhone SE / 7 / 6s が値下げ。1万1000円から5000円安、256GBモデルは廃止Apple Watch Series 3発表。音声通話も可能なLTE通信対応で実用度アップ、処理速度は70%強化Apple Watch Series 3はドコモ・au・ソフトバンク対応で9月22日発売、3万6800円~Apple TV 4K発表。A10X Fusion搭載、HDR10およびDolby Visionサポートで9月22日発売

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Appleカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
米国よりシェア率高い日本 なぜ、iPhone好きなのか?
見かけやカメラにあらず、新iPhoneの本当の価値
iOS 11にアプデしてからバッテリーがすぐなくなる?原因と対処法はこれ
Apple Watch Series 3 ゴールド開封レビュー! Series 1との違いは?
「デザインが雑すぎる...」タポグラファーのiOS11に対する辛辣な意見
  • このエントリーをはてなブックマークに追加