りょう主演『黒蜥蜴』ドラマ化 明智小五郎役は永山絢斗 乱歩生誕125年

りょう主演『黒蜥蜴』ドラマ化 明智小五郎役は永山絢斗 乱歩生誕125年

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2019/09/14
No image

12月29日、NHK・BSプレミアム、BS4Kで放送予定の特集ドラマ『黒蜥蜴(くろとかげ)-BLACK LIZARD-』りょう(黒蜥蜴)、永山絢斗(明智小五郎)が出演

女優のりょう主演で江戸川乱歩の名作「黒蜥蜴(くろとかげ)」がNHKでドラマ化される。乱歩生誕125年となる2019年の年末、12月29日に特集ドラマ『黒蜥蜴(くろとかげ)-BLACK LIZARD-』(後9:00~11:00※120分単発)として、BSプレミアム、BS4Kで放送予定。明智小五郎役は永山絢斗に決定している。

【写真】平成最後の明智小五郎は西島秀俊

繰り返し映像化、舞台化されてきた傑作を現代に装いを変え、近未来版に大胆にアレンジ。明智小五郎が活躍する作品群で唯一のラブストーリーであり、恋とスリルと謎に満ちた乱歩ワールドに現代の悪魔的科学技術の要素を盛り込んだ全く新しい「黒蜥蜴」を映し出す。

本作で、明智が活躍するのはハッキングやサイバーセキュリティーをかいくぐるハイテク犯罪が当たり前の近未来。助手は天才プログラマーの小林少年にAIの「マリア」。ある日、大富豪・岩瀬庄兵衛から誘拐予告された娘・早苗の身辺警護を依頼される。

そんな明智に立ちはだかるのは、高価な宝石を巧妙な贋作とすりかえる手口で評判の謎の怪盗・黒蜥蜴。早苗をかくまうと名乗り出たホテルオーナー・緑川夫人こそ黒蜥蜴と見破り、誘拐を防ぐが、ホテル全体に仕掛けられたトリックに阻まれ、黒蜥蜴を取り逃がしてしまう。しかしその時、怪盗と名探偵は密かに恋に落ちていた。

早苗を「人間椅子」のトリックで奪われながらも黒蜥蜴の逃げる潜水艦に忍び込み、追い詰めていく明智。ついに黒蜥蜴のコレクションが集められた鑑賞者のいない美術館で二人は対峙する。そして、明智は黒蜥蜴の悲しい正体に気づく。謎が謎を呼び、禁断の恋に揺れながら、怪盗と名探偵は最後の対決を繰り広げる。勝者は果たして誰なのか。

ほかに、福本莉子、佐久間由衣、風間トオル、佐野史郎、中村梅雀などが出演する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
木村拓哉主演『グランメゾン東京』追加キャスト発表 玉森裕太の婚約者役に朝倉あき
『あなたの番です』、同じく不評の最終回『愛してたって秘密がある』より叩かれたワケ
志らく、MC務める新番組が「始まる前から炎上」
「脱いだらすごい」SEXY美バストにうっとり 生着替えでに共演者興奮<深夜の生脱ぎトレンド水着チェック>
深キョン(36)、セーラー服を余裕で着こなしてしまう 「恐ろしい...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加