嘉風「う~ん」3連発、幕内500勝にも感慨無し

嘉風「う~ん」3連発、幕内500勝にも感慨無し

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/14
No image

嘉風寄り切りで照ノ富士を下した(撮影・菊川光一)

<大相撲九州場所>◇3日目◇14日◇福岡国際センター

大分出身で準ご当地力士の関脇嘉風(35=尾車)が幕内500勝目を挙げた。関脇照ノ富士を寄り切りで破った。初日から2連敗し、待望の初白星で「まわしを取らせないように注意していた。それができました」と満足そうだ。

ただ、幕内500勝について問われると、禅問答のような展開に。「う~ん、何て答えればいいか…」と同じフレーズを3度繰り返し「すんません。建前を言えなくて」と苦笑い。「周りが評価してくれるのはありがたいことです。ただ、500を目指してきたわけではないし、節目という気持ちも、通過点という意識もないし…。この世界に入った時、十両、幕内、三役、金星とかは全部夢でしたが、そこに500は入ってなかったので」と苦笑いを浮かべていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日馬富士のブチ切れの“瞬間”を飲食店関係者が証言 鳥取の歓楽街は「あの殺人事件以来の大騒ぎ」
大相撲「浅香山部屋のおかみさん」の意外な前歴は?
日馬富士暴行で朝青龍派、旭鷲山派の調停失敗? 貴乃花の暴走で大混乱
横綱・日馬富士の暴行問題が「派閥争い」に進展! モンゴル力士“一斉廃業”の可能性も!?
元小結旭鷲山「あの部屋の人を殴ったのが間違い」騒動は貴乃花親方の“異質さ”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加